ドスパラの評判・評価 知らないと損する4つのポイント

公開日:  最終更新日:2017/03/20


ドスパラの評判ですが、よい評判と悪い評判があります。このページでは、それらの評判の意味するところと、購入するさいに知らないと損をするポイントを紹介します。

こんな人はドスパラで買ってはいけない

初めてPCを購入する人
PCのことがよくわからない人

いろんな口コミをみていると、悪い口コミの大半が初心者に集中しているような印象があります。

ドスパラは、量販店よりお買い得だと思いますが、ちょっとハードルが高いので、よくわからない人は、量販店で買うほうがいいでしょう。

課金アイテムをガマンしたくないなら『ドスパラ』

このPC。。。2年前に買ったばかりなのに、もうカクカク???

ウウウゼー!!!!

たくさんのショップがあるなかで、ドスパラはオンラインゲーマーにとって、欠かせない存在。

なんで? オンラインゲームで、課金のほかに、大きな負担になるのが、ゲーミングPC!

カクカクのままでは、プレイに影響が。。。

調子が悪くなるたびに、買い換えでは、課金に影響が。。。

買いかえるためにバイト増やせば、プレイ時間に影響が。。。

そこでチャレンジしたいのが、パーツ交換。

ん パーツ交換??

そう もともとドスパラは、ゲーミングPCが人気の会社で、オンラインゲームにオニ詳しいスタッフが多く、自作パソコンや取替え用のパーツも取り扱っているので、最新のパーツも豊富にそろいます。

え 最新のパーツ!!!めっちゃ早そう!!

そう もしPCの調子が悪くなれば、『ドスパラの●●という型番なんだけど、●●というゲームをプレイしていて、カクカクするんだけど、パーツを交換するなら、なにがいいかな?』と相談してみる。

ドスパラで買ったゲーミングPCなら、スタッフが、パーツの相性もわかっているから、スムーズにプレイできるための最新のパーツを紹介。

む むずかしくない??

交換といっても、レゴブロックを組み立てる能力と、ドライバー1本あれば、できるレベルで、1時間もかからない。

あと最近のオンラインゲームでは、熱暴走してPCが落ちることが多く、ノートパソコンなどではやってられません。

オンラインゲーム向けとなるとCPUやメモリーだけでなく、グラフィックカードや熱暴走を防ぐための冷却ファンなどの性能が必要になります。

その点ドスパラのウルトラハイエンドパソコン、Monarch モナークシリーズなどは冷却ファンに力をいれてますので、熱暴走対策がバッチリです。

課金アイテムをガマンしたくないなら『ドスパラのゲーミングPC』

情報処理技術者試験に合格したいなら『ドスパラ』

『ドスパラ』で自作PCを作ったり、PCの修理などに利用していたりすると、ハードの知識が実践で身につくので情報処理系の資格を目指している人なんかにもオススメです。

情報処理技術者試験の勉強は、参考書だけ見ていても、イメージしにくく覚えにくいですが、実際にハードに触っていると、そこらへんの知識や企画が楽に覚えれます。

やっぱり人間の脳は使わない事は覚えないんですよね。

そういう所もあってか、情報処理系の資格を目指している人や有資格者などからは評価は高いです。

自作派なら知らないと損する4つのポイント

ゲーミングPCなどは、セットされているものを、そのまま買って、状況にあわせてカスタムしていくのが良いですが、はじめから自作の人は、少々工夫がいります。

ここではドスパラで自作派が損をしない、お得な買い物方法を紹介します。

1CPUさえ変えればいいという問題ではない。
昔のパソコンはCPUさえ変えれば、それで高速化されていました。

しかし現在のパソコンはすべてのパーツの総合的な性能のバランスにより決まります。

車に例えると
CPU:エンジン
メモリー:タイヤ
電源:燃料タンク
ビデオカード:アクセルとブレーキ
ケース:車体

とよく言われます。

どれか一つだけ変えても周りがついてこないと高速化ができない事になります。

一点豪華主義でビデオカードだけ高価!みたいなのは、使い方としてはもったいない事になります。

2「これと同等の安価品はないか?」と3回唱える。
 ブランドにこだわりたいケースもありますが、ここで一点注意すべき点があります。

例えば国産メーカーのディスプレーが海外メーカーにOEMとして作ってもらったものというようなケースです。

国産メーカーのブランドがつくだけで中身は同じなのに値段が1万2万と上乗せされる事もあります。

ですから「同等の安価品」を探す事は大きな効果があります。

3「もっとシンプルにできないか?」と3回唱える。
 ムダな装備をつけていないか?そのアクセサリーは性能と関係があるのか?自問自答しましょう。

これだけで、うまくやれば2万程度は浮いてくるので、検討してみてもいいかもしれません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 須川 より:

    ゲーミングパソコンを購入予定でした。しかしドスパラで見積もりをした所、予想以上にかかり断念しようと思っていました。

    しかしこちらのサイトの「もっとシンプルにできないか?」と3回唱えるという言葉を実践し、実際には不要だったものに気付き、無事予算ないに納める事ができました。

    いま東京オリンピックの予算超過の話題がニュースなどで出てますが、この「もっとシンプルにできないか?」と3回唱えるという魔法を使うと全部解決できそうだなと思いました。

    他にもいろいろ使えそうですね。おおげさかもしれませんが、この言葉は宝物にします。ありがとうございました。

  2. つかもと より:

    PCが故障してしまって、パーツを購入しようと思っているのですが、例えばamazonや楽天のお店とドスパラであれば、どちらが買いですか?

    • 管理人 より:

      以前にパソコンを修理するのに、ドスパラとamazonで比較したことがあります。

      値段はほとんど変わらない程度だったと思いますが、ドスパラの場合、スタッフがパーツについてすごく詳しかったので、なにかあった時に相談できると思い、ドスパラにしました。

      PCパーツなどは専門的な分野になるので、大幅に値段が安いのでない限り、ドスパラのような専門店で、スタッフが詳しい店を選ぶほうが、結果的に買いだと思います。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑