壁の掃除

公開日:  最終更新日:2016/07/22

壁の掃除

あなたの部屋。壁の第1印象は?

あなたの部屋の壁は人にどのような印象をあたえますか?すこしパソコンの画面から離れてぐるりと見渡してみましょう。なにが貼られなにがくっついていますか?

何かをぶらさげるために刺さった釘、数年前からあるプリント、パンパンになって型崩れしたレターケース、薄汚れたポスター、多くの家庭の壁には、様々なモノが張り付いています。

そしてそれらは一度貼られると、中々交換される事無く、日常の風景になっていきます。 あなたには見慣れた風景でも、おしゃれな部屋を目指すとなると話は別。必要ではない物は省いていきましょう。

人の目は良いものにも悪いものにも慣れやすいもの、色々頑張っているのに、なんとなくカッコ悪い・・・そんなあなたの部屋もこの壁面の見直しですっきりしていく事でしょう。

それにはまず一度全てのポスタープリントなどを取り外し、今後それが必要か?考えて見ましょう。必要だとしても、もしかすると今の場所よりもっと適切な場所が見つかるかもしれません。

選別し終えたら再び貼る前に、次は壁にホコリがついていないか?薄汚れていないかをチェックしましょう。壁のホコリを取り除き、少し薄汚れたかべを掃除することで、部屋全体が明るくなりさわやかなイメージになる事でしょう。

最後に外したプリントやポスターは必要でなければ処分しておきましょう。そして必要であればもう一度考えて、もっとも適した場所に張りましょう。

壁の掃除のしかた

・合板・ビニール壁紙 掃除機をかける又はハタキをかけるか、固く絞った雑巾でふきます。10倍ほどに薄めた中性洗剤などでふくと汚れが落ちやすいですが仕上げに、水で濡らし固く絞った雑巾で清め拭きをしておきましょう。洗剤を使ったあとに洗剤分を取り除く為に行います。

・土壁・繊維壁・紙壁紙掃除機をかける又はハタキをかけるかです。土壁、繊維壁などははがれないように注意して掃除してください。

メモ・ポイント

・壁にある不必要な釘などは抜き埋めておきましょう。穴埋めキャラメルなどを使用すると良いでしょう。

・プリント、ポスター類は一度すべて取り外しましょう。そして壁を掃除しそのあと必要であれば貼る場所を検討しもう一度貼りましょう。

・壁紙が相当汚れている場合、張り替えをするのが一般的ですが塩化ビニールクロス・紙クロスの場合はさっと塗るだけで汚れた壁紙をキレイにする商品もあります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑