ミニマリストがお得に本を自炊する方法

公開日:  最終更新日:2016/09/04

ミニマリストがお得に本を自炊する方法

ミニマリストならあふれる本をお得に自炊したいものですね。

本日はミニマリストが本をお得に自炊する方法を紹介します。自炊をする前に、まず最初に考えたいのが、

自炊するには道具が必要だってことです。

まずは書籍を分解する裁断機

そして書籍を読み込むスキャナーです。

スキャナーは、普通のスキャナーだと一枚一枚スキャンするたびに、ページをめくらないといけないから、とってもめんどくさいし、スキャンの画像が曲がったりして、読みにくい。

電子書籍とか作る専用の、紙を一気に20枚とか取り込んで、両面スキャンできるタイプのものがあるとはかどる。

裁断機というのは、本を裁断する専用の道具で、スキャナーに取り込むために必要になる。

普通のスキャナーで200Pの本1冊取り込むのに、たぶん1時間半くらいかかる。それにたいして、専用の道具を使えば、10分程度でできる。

そういう事もあって、自炊する人は決まって、この裁断機と専用のスキャナーのセットを使う。

これらを両方購入すれば、7万円程度かかってきます。いやー高いですね。1回使ったらもういらないのに7万は出せませんよね。

それが自炊の一番のハードル。

これともう一つ考えたいのが、これらの道具を購入すれば、確実に荷物になるという事です。

荷物を減らしたいのに、荷物を増やす結果になるとは…。紛争解決のための武力介入なみの矛盾ですね。

こんなことで悩んでしまうことは誰もが通る道ですが…

でも自炊ってイイヨねって方にオススメなのが、このスキャンと裁断機をレンタルすることです。

レンタルって家の近くにレンタル屋とかあるのかなって?

そんな事は必要ないです。実はネットで注文すれば、意外とカンタンに借りれるんです。

もちろん新しい機種ですよ。

気になるのはレンタル料金ですが、1日2日借りれば、割と高くつくのですが、30日単位で借りると、1日あたりの金額はとても安く済みます。

7日くらいかりたら、1万程度ですね。30日でもほぼ同じ。仲間内でお金をだしあって、レンタルとかするのもお得かもしれませんね。

自炊にわざわざ道具を購入するより、レンタルすれば、それで6万以上浮きますし、おまけに所有することはない。友人とシェアして借りれば、半額とかになります。すこしお得でしょ。

そしてあとは借りる条件ですが、これには注意してください。変なところはダメですよ。
・保険適応のレンタルショップを選ぶ:万が一の時保険に入っていないショップでは、全額あなたの負担になります。

・送料が安いレンタルショップを選ぶ:人気のレンタルショップは、配送件数が増えるから配送業者との交渉も楽になります。

・保有台数の多いレンタルショップを選ぶ:欲しいものが必要な時に借りられないのは意味がありません。

すこし厳しいようですが、こういう条件を満たしていないと、損をする可能性があるんで気をつけてください。

これらの条件をみたすレンタルショップは?

有名どころですと、DMM.com DMM証券で有名なDMMグループの「DMMいろいろレンタル」がこの条件を満たします。現在送料は無料キャンペーン中なのでお得です。

今回は本の自炊をお得にする方法を紹介しましたが、参考になりましたか?

本を大切にする意味でも、本が邪魔になってはいけません。

どこでも読めるあなただけの本棚を作る。それが自炊の醍醐味です。自炊は少々大変ですが、いい道具をレンタルすればカンタンです。

引越しする際も本がなければ、かなり引越し代金を節約できます。いまは少し負担ですけど、将来的にはかなりのお得になります。頑張ってください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑